鶴ヶ島結婚相談所で婚活する方の人生ドラマ

2018/02/23

鶴ヶ島のこの地で22年間結婚相談所を開設して参りましたが、入会した皆様が幸せな結婚をするお手伝いをさせて頂いて来ましたけれど中には途中で結婚を諦めたり退会された方もいらっしゃいます。

それを選ぶのはご本人ですので、私共では強く引きとめるたりしませんが、ある女性が「1年経っても良いお相手に巡り合えないから退会します」と申し出が有ったので「はいそうですか、では退会の手続きを致します」と申し上げた途端にかなりご立腹なさって「どうしてもう少し頑張ってみたら!と引き留めないのですか」と言われました。

この方は入会時に「私は入会する時は自分の意思で決めます、しつこくされるの好きじゃないので‼」とおっしゃっていたので、ご本人の意思で退会を決めたのだから私が引き留めても無駄だと思いました。   引きとめて更新したとしても、それで結婚が決まらなかったら申し訳ないですからね。

あれから3年ほどたって彼女が勤めていたお店の近くに行ってみたらもうそのお店は閉店していました。彼女の養子希望の願いはかなったのか気になりますが、私としては結婚して幸せに暮らしていることを願って居ます。

ある日一人の男性が来所致しました、彼は先日入会手続きが終わりこの日は必要書類の提出に来ました。

二人で書類を確認して最後に戸籍謄本の提出をする時彼は「あれ‼」と言ってもう一度ご自分の謄本を良く見直していました、彼の様子を見ていた私は何か異常事態が起きていることは分かりましたが、何が起きたのかは彼の「僕は養子だったんだ!」の一言でようやく理解できました。

これまで生活してきた中で彼は謄本を取り寄せた事は有っても内容を良く見たのは初めての様で、その驚きは大変なものでした。

彼がその後事務所に顔を出す事は有りませんでした、これまで彼をわが子として育ててくれたご両親の事を思うと胸が痛くなる出来事で、まるで人生ドラマを見ているようでした。

鶴ヶ島の結婚相談所の当会では入会説明を聞きにいらっしゃった方に私が申し上げるのは何処に良いご縁が有るか分かりませんので、お話しが有った時は必ずお会いすることをお勧めしています。

私の言葉を実行されて個人的に結婚が決まった方は何人もいらっしゃいます、勿論入会して結婚して頂く事も大切ですが折角の御縁も大切にして頂きたいのです。

人生の中には色々なドラマが有り婚活もその一つだと思います。

私共結婚相談所では会員様と一緒になって泣いたり笑ったりしながら日々成長させて頂いていると思って居ます。

 

埼玉結婚相談所【(株)パートナー企画】

川越から東上線で10分若葉駅東口3分

24時間年中無休完全予約制電話受付中!!