川越の60代女性パワフル婚活で幸せな結婚

2018/02/05

三人の60代女性がそれぞれの方法でパワフルに婚活して結婚が決まったというお話です。

お一人目は60代になったばかりの息子さん娘さんと三人でお住まいの会社員の女性です。

ご自分も娘さんも二ヶ所の結婚相談所に入会して婚活に励んでいましたが、なかなか結婚が決まらないまゝ月日は過ぎて行きましたがやはり若い娘さんの方が早くお相手が見つかり家を出てしまったので、彼女はなおさら婚活に力を入れもう一ヶ所川越の結婚相談所に入会したそうです。

その相談所に入会したところその会の男性会員さんを勧められお会いしてみると彼女の条件にピッタリの方あっという間に結婚が決まり川越の彼の家で住む事になりました。

彼女は結婚相談所に三カ所も入会してパワフルに婚活して幸せの切符を手にしたようです。

お二人目は川越在住で自営業をなさっている60代半ばの女性で息子さん御夫婦とお孫さんの4人暮らしの方ですが、息子さん名義の家ですので肩身が狭く嫁に気を使いながらの生活だったので、お店に来る気心の知れた方に結婚相手を探して貰える様にお声掛けしていました。

そんな中で奥様を亡くされ一人暮らしの男性を紹介されて、お会いしてみると彼女より三歳年下の方でまだ定年前ということもあり二人で住む中古住宅を購入して新生活をスタートしたそうです。

やはり婚活には結婚するぞという強い思いが良いご縁を引き寄せるのかもしれません。

三人目の方は70歳に手の届きそうな方でしたが、このまま一人で結婚相談所を経営していても将来が不安になってきたので、やはりお相手とゆったりとした老後を送りたいと思い自分で自分の結婚相談所に登録してお見合いをしていました。

そんな時以前入会をしていた男性がお相手を探してほしいと連絡が入りその時自分も婚活をしている話をしたら「それなら気心の知れたあんたがいいよ」と言われてひょんなことでお相手が見つかり川越に引っ越して彼の仕事を手伝うことになりました。

彼女自身はとてもパワフルな方ですので婚活中は自分の方から1時間以上かけてお見合い場所へ出向いてお見合いをしていました。

女性は60代で婚活される方が増えましたが、お相手に対する条件は健康で家と年金の有る1人暮らしの男性を希望されますが、それなら10歳以上年齢が離れていてもOKと思い婚活しないと結婚にはたどり着けません。