お寺 婚活 パーティ

2017/12/25

 昨今は市や町や村でも人口を増やす為に婚活に力を入れているようですが、お寺でも婚活パーティを開催している模様がテレビでも紹介されました。そのお寺の壇家さんのお子さんでなくても出席出来る様で応募社200名以上方の中から抽選で60名を選ぶそうです。主催がお寺で主催者が住職と言う事で参加される皆様は安心感から出席をされる方が多数いらっしゃるのだと思います。費用は参加費のみで終わりは男性は気に入った女性の封筒に女性は男性の封筒に連絡先を記入して入れ帰る時、自分の名前の封筒を受け取って封筒の中に連絡先が入っていたら自分達で連絡を取り合って交際する様です。

男性の方で全員の女性に連絡先を入れたと言っていました。どの婚活パーティも自分が積極的に動かなければご縁の風も吹きません。ご縁を繋ぐのは参加された方です。そしてすべて自己責任ですから清く正しく美しい交際を心掛けて結婚へゴールする事を願っています。

 婚活パーティの主催者が官庁であったり、結婚相談所の経営者が住職、元校長、元教師の相談所へは皆様が安心して相談に行かれる様です。そういう職業の方々は人から信用される職業だからですね。、それはそれで仕方ない事ですし当たり前の事です。そんな職業でなかった結婚相談所の経営者はどうしたら皆様から信頼される結婚相談所になれるのでしょうか?信頼される相談所を目指して「安心、安全、安価」の三つの目標を掲げて見ましたが、やはり当会で結婚された皆様から当会の良い所の情報を一人でも多くの方々に生の声をお届けして頂く事が信頼へと繋がって行き、やがては信用される結婚相談所と言われる様になったらとても嬉しい事です。

大切な事は当会と会員様との信頼関係が一番だと思いますのでこれからも努力してまいります。