さいたまの婚活カウンセラー

2017/11/25
ロゴ

 私共は支部経営の権利を取得してからカウンセラー認定講座を受けて認定証を頂き結婚相談所を開設できます。呼び方は色々ですが仲人さん、アドバイザー、結婚カウンセラーと呼ばれていますが皆様の結婚のお世話をするのが主な役目です。

 私がこの業界に入ったのは私の親友でも有り姉の様な存在の方がカリスマカウンセラーとしてこの業界にでは知らない人が居ないほどの有名で魅力の有る方で、私の憧れの女性でした。

その方はさいたま市にある結婚相談所へ来社されたお客様の90%以上の方がその場で入会して行きました。

相談者の心をわしづかみにしてしまうという特技が有り殆どの方がお話しをしながら涙を流しすっきりとした気分でお帰りになるようです。入会された方には必ず、手書きの心のこもったお礼状をお出しすると皆さん感激されキャンセルされる方はいらっしゃいませんでした。

毎月の入会者が多いので会員様同士のお見合いや成婚者も沢山いらっしゃいました。私もこの方に少しでも近づきたいノウハウを知りたいと思い事務所にお邪魔して入会の様子を勉強させて頂きましたが、それは真似の出来ない天性の物であり、婚活カウンセラーは彼女の天職と言っても過言では有りません。

彼女の真似をしてもそれは私の心からの言葉ではないので人の心を響かないと思い自分なりの入会説明をしてその日は入会を勧めず、後日考えてからいらして下さいと伝えています。

1週間後入会する方も居れば1年後にいらっしゃる方も居ますが、来て頂いた事に縁を感じて入会された方の婚活を全力で応援させて頂きます。

 入会されてからのお世話により良い出会いとなりその先、交際から結婚にゴールして幸せなお二人の笑顔を見るとこれからもこの仕事を続けて「ご縁結びの達人」と言われる人になりたいです。

 婚活されて結婚相談所に話しを聞きに行った時、結婚するお相手との相性も大切ですがお世話をして頂く婚活カウンセラーとの相性も大切ですので、色々な相談所で話を聞いてご自分とフィーリングの合う相談所への入会をお勧めいたします。