川越のお茶飲み友達

2017/11/24
ロゴ

 中高年の皆様はお元気な方々が多く第二の人生を楽しく有意義に過ごしたいと思っていらっしゃいます。

以前は「NPO法人ひとみ会」と言う名称で毎月パーティを開催したり、紅葉がり、お花見、川越めぐり、横浜中華街に行ったりして会員同士の交流を図っていました。

今は、出会いの形を変えて条件に合った方同士を1:1でご紹介するシステムとなりました。

 先日そんな出会いをされた幸せなカップルの素敵なお話しです。

男性は、お子様も独立され熟年離婚され67歳で自営業されていた方でした、彼は、健康面で不安を抱えていたので自営業を廃業して病気を治す事に専念する事にしたのですが、やはり1人より二人で支え合えればこれからの人生楽しくなると思い結婚相手ではなくお茶飲み友達希望で、結婚相談所に入会され多くの方との出会いを望んでいました。

ある先生にお願いしたら川越在住の52歳の女性が居ますよと言われ早速お見合いの日程を決めお互いの写真もプロフィールも見せないでお見合いとなりました。

彼は、結婚相談所に入会した事でとても前向きな気持ちになりお見合いの日には殆ど完治に近い状態でしたので、女性には正直に彼の病気の事を先生の方から伝えて頂きました。

その後二人は話しをした時女性の方から「二人で病気を治しましょうね」と言われ彼は大感激したそうです。

埼玉県の東と西に遠く離れて住んでいたので交際するのに大変だと心配していたら、電車で1時間以内で行けるので1ヶ月の交際期間中何回もデートを重ね二人の将来の事をじっくり話し合いきちんと1ヶ月で結論出しました。

女性はこれからも今の場所で仕事を続けて将来お互いの子供が認めてくれたら結婚しようという話しになったそうです。

二人の明るい笑顔を見ているとお世話をさせて頂いたこちらも幸せな気分にさせて頂きました。

これまでもお茶飲み友達から結婚された方々は何組かいらっしゃいますがこんな幸せそうなカップルが誕生するとこの仕事に誇りと自信がもて、これからもガンバロ~と言う気持ちになりました。

川越から電車で10分、若葉駅から歩いて3分の所にある結婚相談所です。